めがねのまちから、世界の顔へ。

めがねのまちから、世界の顔へ。

Our policy

Policy

ポリシー

ボストンクラブは創業以来、福井県鯖江市での一貫生産にこだわり続けてきました。工場を持たないファブレスメーカーだからこそ、最高の職人、最高の工場と組んで眼鏡をつくりたい。その願いが実現する場所は、国内眼鏡フレームシェア96%、世界シェアの約20%を誇る鯖江以外ではあり得ませんでした。熟練の職人の手仕事と、IoTなどの最新分野との融合が進む眼鏡の先端地。これまでも、そしてこれからも、ボストンクラブの産地は鯖江です。

Production
system

一つの製品を鯖江で一貫生産する

眼鏡をつくり、お客さまに届けるまでのすべてのプロセスにおいて、ボストンクラブには独自のノウハウと品質基準を備えています。特に企画・デザインの領域に強みがあり、3つの自社ブランドの世界観をインハウスデザイナーが徹底的に管理。鯖江の提携工場と協力しながら、こだわりの新作を年間100前後店頭に並べます。また、鯖江と銀座の直営店からは常にフィードバックが届き、お客様に寄り添った眼鏡をつくりだすための貴重な声となっています。

01Planning

企画

眼鏡のノウハウを知り尽くしたプロフェッショナルが、一貫したコンセプトと世界観を魅せるブランディングで商品、PRの企画を行います。100年を超えて研鑽された鯖江の製造技術と従来の常識を打ち破るアイデア力で、より良いメガネを提案します。

企画

02Design

デザイン

欧米に追随しない「メイドインジャパンのメガネを世界にアピールする」を理念に、デザインだけではない、機能性も兼ね備えた眼鏡を追求します。シーズン毎にモデルコンセプトを掲げ、ハイクオリティなデザインに仕上げます。

デザイン

03Quality management

品質管理

メーカーへの注文から納品までの工程スケジュールを管理し、計画的に商品をお届けします。年間10万本を超える目視での検品を行い、品質保持を徹底しています。納品後にはフィードバックを元に商品の品質改善に努めています。

品質管理

04Sale

販売

国内300を超える店舗で取り扱いがあり、海外にも販路を拡大しています。また、直営店2店舗には自社3ブランド製品が一堂に揃う充実の品揃えをご用意しています。本物の良さやブランドストーリーに触れて、お気に入りの一本をお選びください。モノづくりを熟知したショップスタッフが一人ひとりに丁寧にアドバイスをさせていただきます。

販売